こんにちは。スタッフの安永です。長崎ホームページ無料相談所では、「ホームページを作ったら、記事を更新しましょう!」とお話ししています。

なぜ、更新した方がいいのでしょうか?理由はおおきく2つあります。

理由1 お客様への安心感

信頼感を与える

例えば、食事に出かけようとスマホで飲食店を検索しました。条件に合いそうなお店のホームページにたどり辿り着いたけど、何年も更新がないホームページだったら、どう思いますか?

「このお店は今も営業しているのかな?行ってみて、閉まっていたら嫌だなぁ。営業中かわざわざ電話するのもめんどくさいなぁ」など、不安とめんどくさい気持ちになりませんか?

ホームページが更新されているということは、お客様に「営業していますよ」のサインとなり、信頼感を与えます。

トラブルを減らすことができる

ホームページの情報が古いままだとします。それをみて来店して、その商品やサービスがすでに変わっていたり、値段が違ったら、お客様はどう思うでしょうか?

ホームページの情報が少なすぎると、お客様は電話などでサービスの詳細を確認することになります。お客様に手間をとらせる上、もし営業中に忙しくて、電話に出ることができなければ、逆にお客様に不信感を与える結果にもなりかねません。

お客様のためにも、ホームページは定期的に更新しましょう。

理由2 お客様に必要な情報が届く

SEO対策になる

ホームページを更新することは、SEO対策(検索されやすくするための対策)になります。少しずつ積み重ねてで、検索にあがりやくすなり、お客様にあなたの商品やサービスを見つけてもらいやすくなります。あなたの商品やサービスを必要としているお客様に情報が届くことは、お客様にとってもメリットになりますので、コツコツと更新をしていきましょう。

新規顧客獲得・アフターフォローになる

商品やサービスに関連した有益な情報を提供することで、信頼感につながり、商品やサービスを購入していただける確率がアップします。リピートのお客様に対しては、アフターフォローにも繋がり、再来店や追加でのお申し込みを促します。

なにを更新すればいいの?

では、いったい何を更新すればよいのでしょうか?長崎ホームページ無料相談所で制作した事業者様の実例とともにご紹介します。

活躍する主婦

お知らせ

・新製品やサービスの情報
・季節のキャンペーンの告知
・年末年始の営業日 etc

例えば、総合進学塾・久保塾様のホームページでは
募集中の募集模擬授業動画の情報を更新されています。

https://hp.nagasaki-pcdr.com/jisseki-kubojyuku/

お役立ちコラム

その商品やサービスの専門家として、お客様のお役に立つ情報を書いてみましょう。お客様からの信用を獲得できますので、非常におすすめのです。

例えば、
安永が運営する暮らしと人生を整える、お片付け教室では
おすすめの生活用品や収納道具のレビュー記事を投稿しています。

muji文具収納
https://yasuyosan.com/category/aiyou/

よくある質問

お問い合わせからよく質問される情報は、「よくある質問」として書いてみましょう。

・トラブルの予防
・お客様対応の時間を減らす

などの効果があります。

例えば、
株式会社コムテック様のホームページでは
除菌剤きらりっしゅに関するよくある質問を掲載しています。

https://hp.nagasaki-pcdr.com/jisseki-kirarissyu/

お客様の声

お客様からの喜びのメッセージは、商品やサービスを検討しているお客様の購入きっかけになりえます。

例えば、
総合進学塾・久保塾様のホームページでは
合格者の声を掲載しています。

https://hp.nagasaki-pcdr.com/jisseki-kubojyuku/

おすすめ商品

季節の変わり目やイベントに合わせて情報を発信しましょう。

例えば、
キッズプログラミング教室 テックラボでは
新しく追加したレッスン情報を掲載しています。

https://tech-lab.jp/work-blog/google-sheets/

ブログ

お客様に商品やサービスの様子を知っていただくために、ブログを定期的に更新していきましょう。サービスの雰囲気を公開することで、お客様に興味をもってもらいやすくなります。

例えば、
デイサービス ハーモニー・きずな様では
ハーモニー・きずな新聞を毎月発行して、デイサービスの1日の様子を伝えています。

https://hp.nagasaki-pcdr.com/jisseki-kizuna/

まとめ

ホームページを更新した方がいい理由

その1:お客様への安心感 (信頼感を与える、トラブル回避)
その2:お客様に必要な情報が届く(SEO対策になる、新規顧客獲得、既存客へのアフターフォロー)

なにを更新すればいい?

・おしらせ
・お役立ちコラム
・よくある質問
・お客様の声
・おすすめ商品
・ブログ

自分で更新できるホームページを持ちましょう。

長崎ホームページ無料相談所では、ご自身で更新できるホームページを制作しています。料金の中に、更新のお手伝いや、操作費用、保守メンテナンスも含まれています。
お見積もりやご相談は無料です。どうぞ、お気軽にご相談下さい(^^)v